お問い合わせ


HEMS制御分電盤システム:パワミル

対応について

 

パワミル制御分電盤システムのECHONET Lite規格に対応したファームウェア(ver2.2)の提供を開始しました。

これに伴い、平成25年3月18日以前にご導入されているお客様につきましては、弊社従業員によるファームウェア・アップデートの無償対応を順次実施しております。

本ファームウェアアップデートに際して、制御用アプリケーション「Powermil」を最新版へアップデートする必要があります。
アプリケーションのアップデート方法は、弊社にご確認ください。

なお、平成25年3月18日以降に出荷される製品は、ECHONET Lite対応済みとなっております。


※ ECHONET Lite対応機器は、平成25年3月18日現在販売されておりません。
  パワミル制御分電盤システムとの動作確認ができた家電機器等については、別途お知らせいたします。
※ ECHONET Liteについての詳しい情報は、エコーネットコンソーシアムのサイトをご覧ください。