お問い合わせ


蓄電池の使い方

“蓄電機”の導入による、新しい時代の電気エネルギーの使い方

スマートパワーシステムだけが提供できる、大容量で安心・高性能なリチウムイオンポリマー蓄電機を利用した、電気エネルギーの新しい使い方をご提案します。太陽光発電やエンジン発電機による電力を蓄電することで、住宅はもちろん、さまざまなシーンで無駄なくエネルギーが有効活用できます。

Scence1 店舗(飲食店など)夜間エネルギーを蓄電して活用することで省エネかつローコストに営業。災害時には電気を無駄なく利用しての営業が可能。計画停電時にも冷蔵庫の食品が腐ることがないので強い味方に。例えば、冷蔵庫/自動ドア/照明/エアコン/PCScence3 病院 夜間電力を利用することによりピーク時の電力消費やコストを削減。緊急時に自家発電機との併用で生命維持に必要な機器の稼働が可能に。例えば、救命装置/電子カルテ/新生児保育器/エレベーター
Scence2 オフィス 非ピーク時の電力を蓄電することでピーク時の電力消費やコストを削減。節電対策に。停電時にもPC・サーバなどのクラッシュを防ぐことが可能に。例えば、PC・サーバー・電話/照明/エアコン/セキュリティ機器Scence4 公共 市民生活維持のためのライフラインで必要な電力を確保する手段として利用可能。自宅医療必要者への緊急時のケア・市民生活保護の備えとして。例えば、公共建物内の電気機器の稼働/下水ポンプ/自宅医療必要者への貸し出し


【災害時 又は 災害に備える(防災)の使い方】

地域別停電や災害時の停電時に活躍します。停電時は、太陽光発電のパワコンより充電できます。
また、非常用のコンセントや電灯を事前に配線しておけば、停電時も安心して生活できます。
店舗においては、冷蔵庫内の食品の品質維持となり、オフィスにおいてもデータの損失を防ぎます。


【平常時、電力ピークカットへの使い方】

深夜23時から午前7時までの深夜電力時間帯で充電し、日中の電力を蓄電機より出力します。これにより安価な電力で日中生活することができ、節電することなく今まで通りエアコンなども使用できます。
また、電力ピークをカットすることにより日本の電力事情の負担軽減に貢献できます。


【多種多様な使い方についてのカスタマイズ】

  • お客様のニーズ(ご要望)に合わせて、蓄電池の仕様をカスタマイズ。お客様のお話をお聞かせください。
  • 停電による営業を阻害しないための、工場のポンプ電源バックアップ設備や店舗照明・自動ドア等の電源装置として対応いたします。
  • お使いの冷蔵庫に合わせた、蓄電池のご提案もお任せください。